南九州大学・人間発達学部附属 子育て支援センター

<   2012年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

運動が苦手な子ども集まれ!「チャレンジ運動教室」第5回開催

  第5回「チャレンジ運動教室」を開催しました。

  子どもたちは、受付を済ませると、学生たちが準備した紙鉄砲で遊びました。
  紙鉄砲をもって勢いよく腕を振る動きは、ボールを投げる動きにつながります。
  
b0199970_14305922.jpg


  前半は、親子で「だるまさんがころんだ!」「おおかみがきた!」を楽しみました。
  子どもたちのにぎやかな歓声が体育館に響きました。
b0199970_14285084.jpg


  後半は、逆立ち、台上前転、そして側方倒立回転につながる動きに挑戦しました。
  指導は、子ども教育学科の3年生と2年生が行いました。
  1年生は、指導する先輩たちのサポートを行いました。
b0199970_14342323.jpg

 
 最後には、学生から出席カードにスタンプを押してもらって帰ります。
b0199970_14362190.jpg
  
  子どもたちは、汗をいっぱいかきながら満足そうな笑顔で帰りました。
b0199970_14363967.jpg
 
  参加した子ども教育学科13名の学生は、子どもたちとかかわる楽しさと難しさを感じていました。

  
[PR]
by nankyu-kosodate | 2012-06-30 14:42

運動が苦手な子ども集まれ!「チャレンジ運動教室」第4回開催

  第4回チャレンジ運動教室を開催しました。
  
  今回も、跳び箱遊び、マット遊び、投げる遊び、棒取り遊びの4つのコーナーをつくりました。
  子どもたちは、4つのコーナーのすべてを体験して、教室は終了します。
b0199970_9245289.jpg
b0199970_9253515.jpg
b0199970_9255921.jpg

  それぞれのコーナーの指導は、人間発達学部の3年生と2年生が担当しました。
  まず担当学生が、そのコーナーの運動遊びの意図を保護者に説明をします。
  それから、運動遊びがスタートします。
  この説明や子どもの指導の仕方については、前日の金曜日に打ち合わせを行っています。
  コーナー担当ではない学生は、子どもたちと一緒に運動を楽しみます。
b0199970_9263232.jpg

  教室終了後には、学生たちは反省会を行います。
  異学年の小グループで活動の振り返りを行います。
  1年生の子どもへのかかわり方のとまどいや疑問点には、3年生からの適切なアドバイスがあります。
  この振り返りの時間は、学生相互で学び合うことができる貴重な機会となっています。  
[PR]
by nankyu-kosodate | 2012-06-27 09:31

南九州大学・人間発達学部附属「子育て支援センター」の紹介
by nankyu-kosodate
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな