南九州大学・人間発達学部附属 子育て支援センター

<   2010年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

運動が苦手な子ども集まれ!「チャレンジ運動教室」<前期の部>終了

運動が苦手な子ども集まれ!「チャレンジ運動教室」<前期の部>が終了しました。

「チャレンジ運動教室」は、毎週土曜日の午前中に開催してきました。
本日で10回目を迎え、無事終了することになりました。

今回の「チャレンジ運動教室」は、通常通りの運動遊びを楽しみました。
教室の終わりには、学生から一人一人の子どもに「表彰状」が手渡されました。
「表彰状」を手渡された子どもさんたちは、とても喜んでいました、
b0199970_1584356.jpg

参加者された保護者の皆さんからは、次のような感想が寄せられました。
 ・この教室のおかげで、運動が好きになったようです。
 ・親子で楽しい時間を過ごすことができました。
 ・子どもは、何よりも学生さんと一緒に運動することがとても楽しかったようです。
 ・運動会の徒競走では、この教室で習ったことを生かして、とても意欲的に頑張っていました。
 ・子どもに運動を教えるコツを学ぶことができました。
 ・学生さんの子どもたちへの接し方は、とてねやさしく丁寧でした。感謝してます。
 ・1年生の時期に、子どもたちや親と接してたくさんのことを学ぶことができる学生さんは、
幸せですね。素敵な先生になることを期待しています。
b0199970_1593537.jpg

指導した宮内孝准教授にとっても、参加した学生にとっても、とても学びの多い教室でした。

11月20日(土)から、後期の部を開催します。
  
 
[PR]
by nankyu-kosodate | 2010-10-23 15:23

広原地区「親の集い」でお話ししました

10月14日に、南九州大学都城キャンパスにて、
広原地区PTAの方を中心にした「親の集い」が行われ、
講師として人間発達学部の春日講師が呼ばれました。
b0199970_15243816.jpg

講演題目は「親 元気になぁ~れ」というもので、
子どもを取り巻く大人や子どものこころを大切にするということに
ついて、クレパスで絵を書いたり、二人組みで話をしっかりと聴くという
ワークもしました。
b0199970_15221586.jpg

参加者の方たちは熱心に話を聞かれたり、ワークでは楽しそうに
お話をされていて、和気あいあいな会になりました。
[PR]
by nankyu-kosodate | 2010-10-18 15:24

宮崎市ファミリーサポートセンターの講習に行ってきました

10月6日に、人間発達学部の春日由美講師が
宮崎市のファミリーサポートセンターの援助会員の方の講習に
講師として行ってきました。
b0199970_927783.jpg

ファミリーサポートとは、全国にある子育ての援助を受けたい人と
援助を行いたい人の助け合いの会員組織です。
小さい子を育てているお母さんやお父さんには
とてもありがたいシステムです。たとえば、放課後に親が仕事から
帰るまで、子どもを見てもらうなどが考えられます。
b0199970_9272697.jpg

今回は援助を行いたいという20代から70代までの方が
講習を受けられました。いつもは女性の方ばかりですが、
今回は男性の参加者もいらっしゃいました。
みなさん、うんうんとうなづいたりされながら、熱心に話を聞かれていました。
[PR]
by nankyu-kosodate | 2010-10-08 09:27

運動が苦手な子ども集まれ!「チャレンジ運動教室」<後期の部>参加者募集

運動が苦手な子ども集まれ!「チャレンジ運動教室」<後期の部>参加者を募集します。

 運動遊びは、子どもの身体と心の健康や発育発達にとって重要です。
 
 しかし、 
  
  ・都市化による遊び場の減少
  ・少子化による遊び仲間の減少
  ・テレビゲームやコンピュータゲームなどの子どもの遊びの変化 等

により、子どもが身体を思いっ切り動かして遊ぶ機会は、減少の一途をたどっています。
  
 そのため、「遊ぶ楽しさを味わっていない」「運動に苦手意識をもっている」子どもが増えているようです。
  
 そこで、「子育て支援センター」では、子どもたちに運動遊びの楽しさを味わわせて、外で思いっ切り遊ぶ子どもに育つこと願って、「チャレンジ教室」開催します。
  
  ◇ 対   象    運動が苦手な幼児(5才~6才)、小学校1.2年生とその保護者
  ◇ 教室開催日   11月20日(土)から毎週土曜日の午前中
  ◇ 場   所    南九州大学都城キャンパス 体育館

  申し込み方法など詳しいことは、南九州大学HPをご覧下さい。                     <       
        http://www.nankyudai.ac.jp/index.html>
 
   
[PR]
by nankyu-kosodate | 2010-10-07 08:25

運動が苦手な子ども集まれ!「第9回 チャレンジ運動教室」開催

 運動が苦手な子どもを対象にした「チャレンジ運動教室」の第9回目を開催しました。
 人間発達学部子ども教育学科の1年生3名も参加しました。

b0199970_12283787.jpg

 前半は、「走って跳ぶ」「平均台を歩いて移動する」「高いところから跳び下りて、両足で着地をする」などの遊びを行いました。
 特に、高いところから跳び下りて着地する遊びは、とても楽しかったようです。
 「バンザイをしながら跳び下りる」「跳び下りながら、手を3回たたく」などの課題に挑戦していました。
 このような課題を通して、高いところから、安全に着地するために必要な「からだの動かし方」を学びました。
 この学びは、跳び箱運動の着地にもつながります。
 
 後半は、ボールを「投げる」「捕る」「打つ」動きを行いました。
 投げる動きは、バッティングやバレーボールのアタックの動きに発展します。
 また、捕って投げる組み合わせ運動は、バレーボールのアンダーハンドレシーブなどの動きにも発展する可能性のある動きです。
 ぜひ、「投げる」「捕る」動きをたくさん経験させて、上手にさせたいものです。
b0199970_12293427.jpg
 
 そして、最後は追いかけ走です。
 子どもたちは、自分より前を走る保護者を、力一杯追いかけて走っていました。
b0199970_12303428.jpg

 今月23日が<前期の部>の最終回です。
 「チャレンジ運動教室」<後期の部>の募集案内が、南九州大学のHPに掲載されています。
 ぜひ、ごらん下さい。
 
[PR]
by nankyu-kosodate | 2010-10-02 12:40

あんぱんまんサークルに行ってきました

9月28日に、人間発達学部の春日講師が、「あんぱんまんサークル」という
都城で活動されている小さい子どもさんを持つお母さん達のサークルの座談会に
「子育ての悩みや疑問」についてのアドバイザーとして呼ばれました。
b0199970_12582641.jpg

それぞれのお母さん達のお話から、日々いろいろなことを悩んだり、工夫しながら
子育てをされている様子が、ひしひしと伝わってきました。
春日講師だけでなく、参加されているお母さんから別のお母さんへのアドバイスなども
ありました。
b0199970_132974.jpg

妻ケ丘公民館の和室で行われましたが、
子どもたちがあっちこっちに行きながら遊んでいる一方で、
お母さん達は、子どもを気にかけながら、
みんなで子育ての大変さを共感し合ったり、大丈夫だよと支え合うような、
素敵な時間になった気がします。
[PR]
by nankyu-kosodate | 2010-10-01 13:02

南九州大学・人間発達学部附属「子育て支援センター」の紹介
by nankyu-kosodate
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな